Welcome To Hi-Qua Japan! 

ご注文の際の注意点

電話の対応が遅くなるか出来ない場合がございます。また、聞き間違えや思い違いなどの原因にもなりますので、なるべくメールでshop@hiqua.jpのご質問、ご連絡、ご注文をお勧めいたします。 ご注文、支払い、発送方法電話 080-3573-5054  注意!携帯電話メール(特にsoftbank.ne.jp, docomo.ne.jp, ezweb.ne.jpなど)の迷惑メールフィルターによりshop@hiqua.jp のメール受信出来ないケースが多く、弊社から返信が無い場合は、迷惑メールフィルターをご確認して頂き設定が変えられなければ次のどれかに連絡ください。1) stuartfatchoy@gmail.com  2)Lineで 電話番号登録 「08035735054」または、Line ID 「stuartlee」 を試してみてください。

その他

他社やオークションなどのほうが安ければ値下げを検討致しますのでご相談ください!

ホーム

1Team12.jpg (18195 バイト)

バドミントン

 

 

ストリングウェイ

ガット張り機

テニス

ガット張替えサービス

 スカッシュ

ご注文、支払い、発送方法 

ストリングウェイML100(F), ストリングウェイML90(F) 、ガット張り機  (テニス・バドミントン・スカッシュ)

クランプの戻りとテンションロスの検証

ML100 THフライングクランプのガット張替えビデオ↓

https://www.youtube.com/my_videos_edit?ns=1&video_id=Hatj4ByunNk

ML100固定クランプと一緒にフライングクランプ使用するとクランプの戻りがなくなります!↓

http://www.youtube.com/watch?v=126zbVRp7Pg

 
Prince Graphite 110 ストリングパターン16×19本

ウエスキャノンSilver String1.20mmガットを55ポンド引っ張っている状態から、様々なクランプの組み合わせによってどれぐらいテンションロスになるかを実験しました。55ポンドで引っ張っているガットにクランプをし3回ぐらいテンションを外してかける、の繰り返しでクランプの戻りを撮影しました。

ストリングウェイはT92シングルアクションとT98ダブルアクションの2種類固定クランプがあります。私は両方使っていますが、両方ともクランプ戻りが同じだと思います。今回はT98ダブルアクション固定クランプで実験しました。

下記の動画で固定クランプとフライングクランプの戻りとテンションロスを見ましょう。

縦ガット:固定とフライングクランプの戻りとテンションロス

http://youtu.be/ZloeiwEbq1w

固定クランプとフライングクランプのテンションロス実験結果(縦ガット)

実験は3回テンションを外す、かける、を繰り返し見やすいようにしました。(実際ガット張る時は1度でOKです)

1、T98ダブルアクション固定クランプだけ

テンションを外すと数mmクランプの戻りとテンションロスが見れます。

2、固定クランプ+10mmダブルフライングクランプ

1番より固定クランプの戻りが減りました。

3、固定クランプ+18mmトリプルフライングクランプ

2番より固定クランプの戻りが更に減りました。

4、18mmトリプルフライングクランプだけ

クランプの戻りがありませんが多少クランプの回転で少しテンションロスになりますが、固定クランプだけよりテンションロスが少ないでしょう。

5、18mmトリプルフライングクランプ+10mmダブルフライングクランプ

多少クランプの回転とテンションロスが減りますが大きく変わりません。

6、10mmダブルフライングクランプだけ

クランプ回転とテンションロスは明らかに見られます。

 

私の見解:

一番クランプ戻りが少ない組み合わせは

固定クランプ+18mmトリプルフライングクランプ

18mmトリプルフライングクランプ+10mmフライングクランプ

 

一番クランプ戻りがでるのは

固定クランプだけ

10mmダブルフライングクランプだけ

 

もし、クランプが一つだけで使用する場合の最もテンションロスの少ないものは

18mmトリプルフライングクランプ

横ガットのクランプ戻りや摩擦による影響

横ガットを引っ張る際は縦ガットの摩擦により、同じテンションで引っ張っても必ず横ガットの実際のテンションのほうが緩くなってしまう。

横ガットをクランプすると縦ガットと横ガットを同時に押さえることが出来るため、横ガットのクランプ戻りが無く結果クランプ戻りが少ない。

グロメットとクランプの間のガットは全てテンションロスになるため(挟めていない部分)なるべくグロメットのギリギリでクランプしたほうがテンションロスを防げます。

下記の動画で実際に見てみましょう。

http://youtu.be/ZloeiwEbq1w

横ガット:固定とフライングクランプの戻りとテンションロス

固定クランプとフライングクランプのクランプ戻りとテンションロス実験結果(横ガット)

1、T98ダブルスアクション固定クランプ

グロメットギリギリでクランプ出来ますが2、3mm程度クランプの戻りとテンションロスが見れます。

2、T98ダブルスアクション固定クランプ+18mmフライングクランプ

1番より固定クランプの戻りが減りました。

3、18mmトリプルフライングクランプだけ

クランプの戻りがほとんど見られませんが、、固定クランプほどグロメットに近づないため挟んでない部分のテンションロスは少しあります。

4、10mmダブルフライングクランプだけ

3番よりクランプの戻りが若干ありますが、18mmトリプルフライングクランプよりグロメットには近づけます。

5、10mmダブルフライングクランプ

少しクランプの回転でテンションロスがありますが、ほとんどないに近いと思います。

6、18mmトリプルフライングクランプ+10mmダブルフライングクランプ

クランプの戻りが完全に止まります。

 

私の見解:

 

一番テンション維持が良い組み合わせは

固定クランプ+18mmトリプルフライングクランプ

18mmトリプルフライングクランプ+10mmフライングクランプ

一番テンション維持が悪い

T98ダブルスアクション固定クランプだけ

 

もし、クランプが一つだけで使用する場合の最もテンションロスの少ないものは

18mmトリプルフライングクランプ

 

ポイント

ラケットの中央付近ではフライングクランプと固定クランプと同じぐらいグロメットギリギリまで近づけます。

実験終了後の反省と課題

ラケットの湾曲のきつい部分では18mmトリプルフライングクランプより10mmダブルフライングクランプのほうがグロメットに近づけるため、10mmフライングクランプを付けてから18mmトリプルフライングクランプを付けたほうが良かったと思いました。

ダブルフライングクランプ

標準クランプ:

テニスの場合はストリングウェイ10mmダブルフライングクランプ2個付き。

左写真のクランプはどんなラケットでも張れますがクランプの幅は10mmですので 、ガットの幅が広くなっていく場所ではガットが曲がります※1。ガットが曲がっても大きく問題はありませんが、ガットが曲がらないほうが綺麗に張れます。

バドミントンの場合はハイクアフライングクランプ2個になります。(右写真)

バドミントンフライングクランプオプション1:

バドミントンフライングクランプを別途に2個お付けし計4個!

ハイクアフライングクランプ

ダブルフライングクランプ

テニスクランプオプション1:

ストリングウェイ10mm(左の写真)ダブルフライングクランプ1個+18mm(右の写真)のトリプルフライングクランプ1個

トリプルクランプの18mmは幅があるので、大きい隙間を楽にクランプ出来ます。

トリプルクランプ使用するとクランプ戻りはほとんど無く、テンションロスを防げます。

※ただし、縦ガットに左右でダブルとトリプルクランプを別々に使用すると、テンションロスの誤差があるため、ラケットの右側と左側を全く同じテンションで張れません。

トリプルフライングクランプ

ダブルフライングクランプ

テニスクランプオプション2:

ストリングウェイ10mm(左の写真)ダブルフライングクランプ1個+18m(右の写真)トリプルフライングクランプ2個

縦ガットにトリプルクランプ2個使用するとダブルクランプより安定するため、テンションロスが少ない!横ガットには場合によってトリプルよりダブルクランプの 方が入りやすい箇所があります。

トリプルフライングクランプ

トリプルフライングクランプ

ダブルフライングクランプ

ハイクアオーバーサイズ14mmフライングクラ

テニスクランプオプション3:

ストリングウェイ10mmダブルフライングクランプ1個+18mmトリプルフライングクランプ2個+ハイクアオーバーサイズ14mmフライングクランプ1個

このコンビがあるとどんなガットの隙間や幅に合わせられます。また1本 のガットにクランプ2個使用するとほとんどガットの戻りガ無くテンションロスが無くなります!

トリプルフライングクランプ

トリプルフライングクランプ

ダブルフライングクランプ

ハイクアオーバーサイズ14mmフライングクラ

テニスクランプオプション4:

ストリングウェイ10mmダブルフライングクランプ1個+18mmトリプルフライングクランプ2個+ハイクアオーバーサイズ14mmフライングクランプ1個+ハイクアミッドサイズ10mmフライングクランプ1個

ハイクアミッドサイズ10mmフライングクランプは細くストリングウェイ10mmダブルフライングクランプ が届かないところに届けます!

このコンビがあるとどんなガットの隙間や幅に合わせられます。また1本 のガットにクランプ2個使用するとほとんどガットの戻りガ無くテンションロスが無くなります!

ハイクアミッドサイズ10mmフライングクランプ

トリプルフライングクランプ

トリプルフライングクランプ

フライングクランプ10mm、14mm、18mmの3種類ございますので一番適切な幅のものを使用すると綺麗に張れます!

縦ガットの場合

※1 10mmダブルクランプは幅が狭いため、ガットの幅が広くなっている箇所では、少しガットが曲がってしまいます(挟んでいる下のガットがクランプの幅から間隔の大きなグロメットへ伸びてる箇所へと多少曲がっています)。

 

縦ガットの場合

18mmトリプルクランプは大きすぎてガットが曲がっています。

縦ガットの場合

14mmクランプの幅は丁度良いです!

 

横ガットの場合

10mmクランプは狭すぎてかなりガットが曲がっています。

横ガットの場合

14mmクランプも狭すぎてガットが曲がっています。

横ガットの場合

18mmクランプは丁度良くガットが曲がっていません!

  
横ガットの場合

10mmクランプは丁度良い。14mmは入れますがガットが曲がります。18mmはこの隙間に入れません。

 

※右側はハイクア10mmダブルクランプ、左側はストリングウェイ固定クランプ

HQハイクアとストリングウェイ10mmクランプの違い?

 

ご注文、支払い、発送方法

Dairi!発信中!!!

Lanakila

ハワイアングッズ!!

HQシャツ

 

Ladybird Beads

そのほか

Moon Valley Collars Logo

カリフォルニアから直輸入!!

犬首輪とリード

 
ご注文、支払い、発送方法電話 080-3573-5054 メールshop@hiqua.jp 1) stuartfatchoy@gmail.com  2)Lineで 電話番号登録 「08035735054」または、Line ID 「stuartlee」 3)Apple iMessage でのご連絡をお待ちしております!
   
qrcode http://qrcode.kaywa.com/img.php?s=8&d=http%3A%2F%2Fhiqua.jp

ハイクアQRコード!

http://hiqua.jp